B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
「アジアでカタストロフ」の知らせに愕然
「アジアでカタストロフがあった」。相棒の両親がTVニュースで見て、教えてくれた。心配になってTVをつけると、インド洋で発生した大地震によって津波が起こり、非常に広い地域に津波が押し寄せているようだ。

日本には被害が及んでいないようだが、被災地にはタイを始め、多くのリゾート地が含まれている。これらの土地に旅行していそうな友人・知人の顔が頭をかすめる。スウェーデン在住の友人S嬢は、今年の年末休暇はカナリア諸島に行く予定、といっていたので、大丈夫だな。会社の同僚・K氏はしょっちゅうタイで休暇を過ごしているけど、10月にタイに行ってきたばかりなので、大丈夫だろう。等々。でも気になって、日本のニュース・サイトを覗く。とにかく被災者の救出と二次災害の防止を祈るばかりだ。

【追記】
日本ではクリスマス休暇の習慣がないので、この時期にリゾート地に行っていた人は比較的少なかったようだが、ここフランスでは沢山の人が今回の被災地方面にバカンスに行っていたため、翌日以降、地元紙(写真)でも連日トップ記事で津波被害を報道していた。
[PR]
by bonnjour | 2004-12-26 21:49 | 旅する