B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
空き部屋が出た!
宿舎事務室のFさんから部屋に電話。なんと、もっと安い部屋にキャンセルが出たそうで、その部屋を見にこないかというお誘いである。
c0163963_21482993.jpg
行ってみると、部屋は改装の真っ最中。この部屋は私たちが今いる建物の隣にある、築20年の建物(写真)にあるのだが、古びてきたので順次、改装しているらしい。床材も、キッチンや浴室の水周りも、家具類も、全て新しいものに取替えているところだ。

間取りは2階(キッチン、ダイニング+仕事机)と3階(寝室、浴室)のメゾネットで、日当たり、広さ、設備とも申し分ない。全てリフォーム済みの上に、部屋代は今いる場所より200ユーロ(約2万8000円)も安くなるといえば、この話に乗らない手はない。

改装工事が終わるのが月末なので、入居は2月1日とのこと。心変わりした誰かさんに感謝しつつ、2月を心待ちにする。
[PR]
by bonnjour | 2009-01-25 21:47 | 暮らす