B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ハルヴァ
c0163963_21534740.jpgドイツのトルコ・スーパーやフランスのアラブ食品店など、エスニック系の店でよく見かけるハルヴァ(Halva)というお菓子。近所のスーパーでギリシャ食品フェアをやっていて、ギリシャ製ハルヴァを売っていたので買ってみた。胡麻の味が凝縮されていて、日本の落雁に脂分をうんと入れたような味。体重を気にしなければ美味しいお菓子だ。

それにしても、どこでも「ハルヴァ」という同じ名前で呼ばれていて不思議だなあと思い、調べてみたら、バングラデシュからモロッコまで、アラブ文化の影響を受けた土地で広く作られているらしい。インド料理の「ハルヴァ」という甘いプディングも、実は仲間だということを今日知った。昔、赤坂にあったインド料理店で、えらく美味な人参とピスタチオナッツのハルヴァを食べたことがある。そのお店、つぶれてしまったのだけど、惜しいことをした...。

それにしても、デブの種はつきない食環境である。
[PR]
by bonnjour | 2006-10-04 21:52 | 暮らす