B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
宿屋を兼ねたレストラン
フレンスブルクで泊ったのは、宿屋を兼ねたレストラン。駐車場と無線LANが無料なのが選定のポイントだったが、なかなかに快適で掘り出し物のホテルだった。

c0163963_1821385.jpg

到着したのは夜7時をまわっていたが、金曜の夜とあってレストランは地元客とおぼしき人々で満席。予約を入れて30分ほど部屋でくつろいだ後にレストランに入った。

地元産のピルスナーをぐいっとやった後に「魚の盛り合わせ定食」をいただく。スズキやカレイなど数種類の魚のムニエルに小海老がどっさりと載っており、付け合わせはホウレンソウと茹でたジャガイモ。魚が新鮮でプリプリしているのが美味しい。
c0163963_18241214.jpg

c0163963_18231521.jpg

相棒は肉のグリルの盛り合わせを頼んだ。味見したら、こちらもなかなかの味だったが、魚定食の充実ぶりを見て、自分も魚にすればよかったと後悔していた。料理もアルコール類も、デンマークに比べれば格安なので嬉しくなる。

c0163963_1840429.jpg

満腹の後は居心地のよい部屋でぐっすりと眠れて極楽。

c0163963_18441918.jpg


[PR]
by bonnjour | 2009-10-09 20:18 | 旅する