B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
パリ旅行記 その3 穴場中華に連れて行ってもらう
【旅行中ゆえ、取り急ぎ写真だけアップしておく】

↓ 前夜コンサートに付き合っていただいたCさんにまたお付き合いいただき、マレ地区を散歩。「寡黙で訓練の行き届いた男たち」系の本が多数置いてある書店。マレはユダヤ人街であり、ゲイタウンでもある不思議な場所。
c0163963_936333.jpg



↓ マレ地区にある壮麗なスービーズ館。国立文書館として使われてきたが現在は歴史博物館に。
c0163963_9395365.jpg



↓ パリ在住が長いCさんが連れて行ってくれた穴場の中華料理店。顧客の大半が現地在住の中国人で、フランス人向けに味をアレンジしていない本格派のお店。なにせ、フランス語で電話をかけると、マダム以外のスタッフが出た場合、電話を切られてしまうのだとか。どの料理も美味しくて量もたっぷり、それでいて信じられないほど手頃な価格(とりわけデンマーク価格に慣れた身には)だったので感激した。Cさん、とっておきのお店を教えてくれて、ありがとう。
c0163963_9433944.jpg


c0163963_9465810.jpg


[PR]
by bonnjour | 2010-03-21 09:31 | 旅する