B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
自家製ピザを焼く
今いるアパートのキッチンに備え付けの調理器具がとても充実しているので、嬉しくなって自家製ビザを焼くことにした。

まずは生地を作る。粉をこねるのには電動ハンドミキサーが大活躍(こんなものが備え付け調理器具に含まれていて、感動)。イーストを使って発酵させ、生地が膨らむのを待つ。c0163963_23584313.jpg

暖房用ラジエーターのすぐそばに置いておいたら、順調に成長あそばして、嬉しくなった。あまり嬉しくて、様子を見にキッチンに何度も行くので仕事が手につかない。

同じくアパートの備品である麺棒で生地を伸ばす。ドイツで作ったときは麺棒がなくて、手で伸ばしたのでいまひとつの出来だったが、やはり道具が揃っていると、やりやすい。
c0163963_23592388.jpg


煮込んだトマト・ソースを塗った上に、玉ねぎとフレッシュ・トマト、そして生のモツァレラ・チーズを載せて、あっさり味のピザの完成。自分で育てた(?)ピザ生地の味わいは、ひとしおだった。
[PR]
by BONNJOUR | 2008-02-04 20:52 | 暮らす