B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
アンドレアス・ショルを聴きにコペンハーゲンまで 【前編】
現役のカウンターテナーの中でおそらく最高の実力と人気を誇る、ドイツ人歌手のアンドレアス・ショル(写真下)がコペンハーゲンでコンサートを開くと聞き、衝動的にチケットを買ってしまった。c0163963_0353195.jpg

コペンハーゲンは今住んでいるオーフスから300キロ以上離れているので泊まりがけになるのだが、飛行場を使っただけでまだ一度も市内を訪れたことのないコペンの観光もできて一石二鳥と、いそいそと長距離バスに乗る。

鉄道と同様、陸路を行くのかと思っていたら、オーフスの港からいきなりフェリーに乗せられたのは、新鮮な驚き。最短距離を突っ走るらしい。

到着したコペンハーゲンは、オーフスに比べて街の規模や人の多さの点でずいぶん都会だというのが第一印象。そして私同様、観光客が多いぞ。

コンサートは夜なので、それまでの間、市内観光をして過ごす。
c0163963_033426.jpg
こういうベタな観光地も押さえ、


c0163963_039985.jpg
こんな絵葉書的風景の中にも身を置いてみる。
c0163963_0395066.jpgこちらは新しいオペラハウス。水辺に建っているところは、シドニーの有名なオペラハウスをちょっと連想させる。
[PR]
by BONNJOUR | 2008-06-09 00:02 | 旅する