B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
不思議だ--- インターネット接続障害
c0163963_212433100.jpg

火曜日の朝に家のインターネット接続が、突然使えなくなってしまった。これがないと仕事がストップしてしまうので、大いにあせる。バックアップとして確保しているアパートの隣人Kさんのワイヤレス接続をお借りして急場をしのぎつつ、障害の回復を試みることにする。

Windowsの診断プログラムではプロバイダー側の障害が示唆されたので、サポートデスクに電話し係員の指示に従って色々な操作をすること1時間弱。でも、回復しない。結論としては、センターからなぜか我が家の接続が確認できないので、技術員を自宅まで派遣するとのこと。これが明後日の木曜というのは日本の感覚からいうと遅いのだが、なにごともゆっくりのヨーロッパでは、かなりましな方だろう。ただ、技術員の訪問が朝7:30から午後16:00までのいずれかの時間で、訪問の直前に電話を入れます、というのは外で働いている人だったらずいぶん不便だろう。

で、本日念願の技術員さんが2人組でやってきて、我が家のモデムをチェック。たった5分で問題は解決してしまった。

さて、肝心の接続障害の理由だが、なんと今まで使っていた接続は、我々が7月から契約していたサービスではなく、もともと家主のLさんが契約していた古いサービスだったとのこと。そのサービスの期限が切れたので不通になったそうだ。......そんなバカな!Lさんのサービス契約は6月末で切れたので、その後に私たちは別途、高額な初期費用を払って自分たちの名前で新たなサービスを契約したのだ。そのサービスが10月になるまで使われていなかったとは!それに、6月末で切れたはずのLさんのサービスが、なぜか10月まで物理的に使用可能な状態にあったとは!

不思議だ、不思議だあ。
[PR]
by bonnjour | 2008-10-16 20:51 | 暮らす