B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2005年 12月 18日 ( 1 )
天ぷら@新宿
友達のMくんと、そのパートナーのNさんと、3人で夕食@新宿。初めに向かった居酒屋があいにく1時間待ちだったため、天ぷら屋さんに行く。c0163963_21314237.jpg

Mくんはイタリア人だが、物理学の研究者なので、私にとっては「イタリア人」というカテゴリーではなく、「物理学者」という種類に分類されている。つまり、道行く女の子を片っ端から口説いてまわる小粋で軽いラテン男、というよりは、研究室で万物の摂理の解明に人生を捧げる学究、というイメージだ。じっさい、Mくんは真面目で仕事熱心な学者で、国籍で人をステレオタイプ化することがいかに間違っているかを気付かせてくれる。

今回帰国してから天ぷらはまだ食べていなかったので、こんな形で美味しい揚げたて天ぷらが食べられてよかった。

パートナーのNさんは、最近、外資系企業の社長秘書からコーポレート・コミュニケーションの仕事に異動したとのことで、コミュニケーション関連が仕事のバックグラウンドだった私と、話がはずんだ。
[PR]
by bonnjour | 2005-12-18 21:30 | 暮らす