B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2006年 11月 14日 ( 1 )
ひとりローストチキン
c0163963_221471.jpg
相棒は所用で1週間ほど留守。週末に買ったチキン1羽が冷蔵庫に眠っているので、傷まないうちにと昼食用にローストチキンを作る。

ひとりローストチキンというのはちょっと寂しい気もするが、実は東京で一人暮らしをしていた時も、気が向くとローストチキンやら鍋物やら、複数で食べるべきものを一人で作っていた。特にロースト類は下ごしらえだけすれば後はオーブンに突っ込むだけなので手間いらずだし、残りは冷蔵庫にしまって翌日以降にサラダやらパイやらで復活させるのも、結構楽しい。

今日はフランス南部の湿地帯カマルグでとれた粗塩に、相棒の実家の近くの森で採ってきたタイムとローズマリーを混ぜ、オリーブオイル(これはスーパーの安物)でペースト状にしたものを鶏の表面とお腹の中に塗りつけて、周囲に適当に玉葱を置いてオーブンへ。1時間半ほどで、カリカリに焼けたチキンが出来上がった。付け合せはじゃがいもをオリーブオイルとローズマリーで蒸し焼きにしたもの。

明日は美味しいパンを買ってきて、チキン・サンドイッチにしようかな。
c0163963_222178.jpg
これがカマルグの粗塩。フランスのスーパーで購入。1キロ入りが日本円で200円ほど。私が行くようなドイツの普通のスーパーには売っていないのが残念。ドイツでも、おしゃれなグルメ・ショップに行くとあるのかもしれない...。
[PR]
by bonnjour | 2006-11-14 22:00 | 暮らす