B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2008年 02月 27日 ( 1 )
毒なし餃子
せっかく日本に帰ってきたのに、出発前から抱えていた仕事が複数あって、滞在先の実家に「プチひきこもり」状態。

でも、日本のテレビは見られるし(ケーブルTVで日本語字幕付き映画が見放題なのが嬉しい)、納豆も、日本酒も、魚の干物も、なんでもあって感動する。

なかでも帰国前から楽しみにしていたのが「餃子」。なぜか私は外国にいると餃子が食べたくなる。現地のアジアン・ショップで手に入るのは中国製の冷凍物で、もともと「これはやばいのではないか」と思っていたが(でも昨年、デュッセルドルフで誘惑に負けて1回買ってしまった)、決定的な事件が日本で起こってしまったので、買う気になれなかった。自宅で手作りというのもできなくはないのだが、「ニラ」をはじめとする材料の入手に難があるし、皮を上手に作るのも難しい。

というわけで、安全そうな日本製餃子を食べるというのが、今回の一時帰国のTO DOリストに堂々と入っていた(そういう項目を書き入れた自分が情けないが)。帰国後、すでに2回も食べてしまいました、餃子。c0163963_20173262.jpg
[PR]
by bonnjour | 2008-02-27 23:26 | 暮らす