B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2009年 03月 31日 ( 1 )
黒い食べ物が好き
c0163963_9202972.jpg

↑ 先日遊びにいったロンドンで買ってきた「マーマイト」。ビールの製造過程でできる酵母を原料にした、黒に近いこげ茶色のネバネバしたペーストで、ビタミンBが多い。日本の納豆に匹敵する「奇妙な食べ物」として名高いが、きっと私なら仲良くできると思って買ってきた。そして、その通りになった。塩からくて独特の苦みと風味があるが、バターを塗ったトーストの上に伸ばして食べたら、はまってしまった。先日から私の昼ご飯は連日、マーマイト・トーストである。相棒は納豆、塩辛なんでもござれの雑食性だが、なぜかマーマイトには怖気づいて、食べようとしない。美味しいのになー。

c0163963_931402.jpg

↑ 北欧やオランダで愛好されている、リコリスと塩化アンモニウムを使った真黒のキャンディ「サルミアッキ」(salmiakki)。しょっぱくてアンモニア臭のする不思議なお菓子だが、薬草くさいリコリス(甘草)の風味と塩味にアンモニアの刺激が重なって、これも慣れると病みつきになる。先日、これを地元の店で買ってロンドンに持って行き、日本から来た友人に「話のタネ」として食べてもらったのだが、なんだかとっても悪いことをしてしまったかもしれない。近所のアイスクリームショップには「サルミアッキ味」のアイスがあるが、これはかなりの冒険なので、まだ試していない。

ほかにも黒系の食品には
c0163963_9472698.jpg

↑ こんなの(キャビア)とか、

c0163963_9481513.jpg

↑ こんなの(トリュフ)とかがあって世間では珍重されているが、これは専門のグルメ・サイトにおまかせしよう。
[PR]
by bonnjour | 2009-03-31 09:58 | 暮らす