B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2010年 01月 28日 ( 1 )
最近の食卓
c0163963_12123623.jpg

モロッコ、アルジェリアなどマグレブ諸国の郷土料理「クスクス」。デュラム小麦から作られるそぼろ状のパスタ(クスクス・スムール)に野菜や肉を煮込んだシチューをかけて食べる。マグレブ地域を植民地支配していたフランスでもおなじみの料理で、インスタントのクスクス・スムールはどこでも安価に入手できるのだが、デンマークではそうもいかず、値段も高いのが残念だ。シチューに入れる肉は羊と鶏を取り合わせた。羊肉はデンマークではあまり使われない食材なので、店の品揃えはよくない。

c0163963_1213772.jpg

クスクスにはふつう、薬味にハリッサ(Harissa)というスパイスのきいた唐辛子ペーストを添えて出す。これがないと、福神漬のないカレーライス、紅生姜のない牛丼みたいで物足りない。今回は近所のショッピングセンターに入っている割と大きなスーパーでハリッサを探したのだが、置いてなかった。市内にいくつかある中東系の食品店なら必ず置いてあるはずだが、スーパーとは正反対の方角で遠すぎるので断念して、自家製してみることにした。唐辛子の粉をぬるま湯でペースト状にして、潰したニンニク、クミン、コリアンダー、カルダモンなど家にあるスパイスを色々ぶち込み、さいごにオリーブ油を回しかけたら、それらしいものができた。なーんだ、簡単。これからは家で作ることにした。

c0163963_12442937.jpg

中東系の総菜屋で買ったファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)をピタパンにはさみ、サンドイッチにした。ピタパンは買い置きがなかったので、ネットでレシピを検索して自宅で焼いてみたら、とても簡単にできた。最初にタネを高温で一気に膨らませると内部が空洞になり、ポケット状になってくれる。このポケットに色々なおかずを入れてサンドイッチにするわけだ。

c0163963_12444840.jpg

ベトナムの牛肉煮込み「Bo Kho」。パリの中華街で買った「Bo Khoの素」(と、こだわってみたが、同じ商品はオーフス駅前のアジア食品店にも置いてあった!)があったので、グラーシュ用の牛肉を使って作ってみた。水溶きしたBo Khoの素でマリネした肉を焼きつけ、人参とともに長時間煮込むだけ。超お手軽。味付けは甘味がやや勝る醤油味でほのかに八角の香りがする。本場ではフランスパンを添えたり(植民地時代の名残りで、ベトナムのフランスパンは非常に美味だそう)、米でできた麵に合わせるそうだが、フランスパンも米麵も買い置きがなかったのでジャスミンライスを炊く。

c0163963_13282873.jpg

帆立貝のソテー載せリゾット。相棒がフランスのTVの料理番組で見つけたものを、真似して作ってくれた。リゾット用のイタリア米は、パスタと同様アルデンテに仕上げると美味しいが、「アルデンテのリゾット」と「芯のある生煮えご飯」は紙一重なので、火の止めどころが難しい。

c0163963_12452211.jpg

番外編。スーパーで売っていた折詰の寿司。3人前ほど入って50クローネ(850円)というのは物価高のデンマークでは格安なので、どんなものかと試しに買ったが、これが、もう...(涙目)。具は値段に見合っているというか、ツナマヨや卵焼きなど、すべて加熱済みのものなので鮮度の心配はないが、どうやら冷凍してあったらしく、寿司飯がボソボソとして激マズ。日本のコンビニだったら即座に廃棄対象になりそうなシロモノだ。こんなのを食べた地元の人に「日本のSushiって、たいしたことないじゃん」だと思われたら、大変に不本意である。

せっかくデンマークにいるのに国籍不明の食卓だが、毎日こんなものを(ただし持ち帰り寿司は除く)ローテーションで食べている。
[PR]
by bonnjour | 2010-01-28 11:19 | 暮らす