B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい。といっても子供でなく、相棒である。
c0163963_024049.jpg
洗濯用洗剤がなくなったので、相棒の勤め先の近くにある大きなドラッグストア「dm」のプライベート・ブランドの洗剤を買ってきてもらうよう頼んだ。ここのプライベート・ブランドの商品は、品質は同じでスーパーの商品の半額くらいの値段で買えるので、洗剤、ハンドクリーム、ボディソープなど、うちはdmマークだらけだ。

で、相棒が買ってきたのは「洗濯用柔軟材」(Weichspuler)。あれほど「洗濯用洗剤」(Waschmittel)を買ってきてね、といって紙に書いて渡したのに!相棒はドイツ語が一切、わからない。今の仕事場は英語が共通語なのでドイツ語を習う気もない。ということで、一目瞭然の生鮮食料品以外の、ラベルを読む必要のある「おつかい」は、要注意だ。

次回のおつかいでは、なんとか成功してもらいたいものである。
[PR]
by bonnjour | 2005-07-05 00:23 | 暮らす