B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
もう1年、まだ1年
昨年まで勤めていた会社に、一時帰国のご挨拶に行く。

会社を去ったのは1年前の今ごろだったので、ものすごく大きなギャップがあるわけではないのだが、それでも1年のあいだにいくつかの移り変わりはある。

悲しいことに、たった1年の間に、社員ではないが仕事で縁のあった、しかも若い人が2人も亡くなってしまった。自分より年少の、将来のある人が病に倒れるのはやりきれない。

もとのオフィスで懐かしい面々に久しぶりに会い、仕事の邪魔になったら悪いと気がとがめながらも、近況報告やら四方山話やらで、1年間の空白を取り戻した。

お昼時にかかっていたので、社員食堂で食事を取る。数年前に運営業者が変わってから「?」と思わせることが多い食堂なのだが、その「?」ぶりが1年前と同じなのが、おかしかった。

オフィス訪問のあとは、神田の三省堂で、今やっている仕事がらみの参考図書を買い込む。生物・化学分野の事典および一般向け参考書。年明けから少々理科系の色合いが濃い仕事が入る見込みなのだが、その分野の基礎知識が決定的に足りないため、泥縄式に勉強を始める次第。
[PR]
by bonnjour | 2005-12-19 21:32 | 暮らす