B的日常
bonnjour.exblog.jp

ドイツ、デンマーク、フランス(一瞬)と、流浪の生活を約10年。昨年秋にポーランドに流れ着く。音楽、美術、風景、食べ物など、美しいものや変わったものを追いかけて味わうのが好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
プロフィール
美しいものや変わったもの、美味しいものを追いかけるのが好きです。日々の生活で接した、そうしたものへの感想を綴っていきます。過去の記事であってもコメントは大歓迎です。メールはこちらにどうぞ。
最新のトラックバック
Wheelock's L..
from えいじゅなすの本棚 − 英語..
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
フィリップ・ジャルスキー..
from ご~けんのAudio & C..
NAXOS MUSIC ..
from Ceciliaの部屋
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
2009年 05月 04日 ( 1 )
Doblog様ご臨終につき
このexciteブログの前に使っていたNTTデータのブログ・サービス「Doblog」が、ハードディスク障害による長期のサービス停止/一部データ消失というトラブルの挙句、とうとうご臨終(5月30日でサービス終了)ということで、Doblogにあった過去のエントリーを手作業でこのブログにせっせと移し替えている。2004年末に日本からドイツに引っ越したのを機にブログを始めたが、こうして過去の日記を掘り返してみると懐かしさ半分、進歩していない自分への反省半分、という複雑な気持ちになる(笑)。

初めてブログを開設するにあたり何社かのサービスを比較し、会社の同僚が使っていてなかなか良さそうに見えたDoblogを選んだのだが、使い勝手やレスポンスの悪さが気になり、昨年の7月に今のサービスに乗り換えた。今年2月に発生したDoblogのハードディスク障害の前に逃げ出して、結果的にはラッキーだったということになる。私は単なる趣味のブログだからまだよいとしても、ブログを使って何らかのビジネス活動をしていた法人や個人ユーザーにはDoblogの長期の障害やサービス停止、いきなりの打ち切りは死活問題だろう。

Doblogの提供者であるNTTデータが、本気で個人ユーザー相手のビジネスをしようとしていたのか、今となっては疑問だらけだ。そもそもこのブログ・サービスは「実験」という位置付けだったとのことで、初めから将来のサービス打ち切り(というか、敵前逃亡?)の予防線を張っていたとも考えられる。そうした企業の思惑を知らなかったユーザーこそ、とんだ迷惑だ。

それにしても、Doblogサービス終了を告知するプレスリリースにある「Doblog開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知見、およびコミュニティサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積については十分に達成できたものと考え、サービスを終了するという判断をいたしました」というのは、ブラックジョークかしらん。
[PR]
by bonnjour | 2009-05-04 23:41 | 暮らす